自由が丘プライベートエステサロンルータス
池田麻美子です。
いきなりですが
「肌フローラ」って知っていますか?
私は知りませんでした。笑
だけど、考え方自体は昔からあって、ルータスではず~っと言い続けている話でもあります。
じゃあフローラって何?ってことなんですが、ザックリと言うと
「細菌の集まり」ですね。
最近は腸内フローラなんて言葉もちらほら聞くと思いますが、
細菌が集まってお花畑みたいに見えることからつけられたみたいです。
で、このフローラがなんで注目されているかというと
「菌が元気だったら、体もお肌も元気だから」
菌ってことだけ聞くと、何となくネガティブなイメージ持ってしまいますが
善玉菌とかあるように、体の健康を保つ上で不可欠なものの一つが「菌」なのです。
当然お肌にも菌があります。
その数なんと200億。体全体だと兆単位です。
んで、その菌にも善玉・悪玉・日和玉がおりまして、
調子がいい時は善玉と日和玉だけで構成されています。
(日和玉は場合によっては善玉にも悪玉にも変わる菌のこと)
これらの菌が元気な時はほんといいことだらけです☆
具体的には機能性皮脂膜(自分から作られた最上級クリームと言われています)ができるので、お肌のバリア機能が強化され、強くなります。
また、この機能性皮脂膜は紫外線を約90%カットします。
hisimaku
よほどの脂性でない限り、皮脂は無駄に取ってはいけないんですね。
だから、美容の観点から見れば、脂性肌より乾燥肌のほうを問題視すべきなんです。
だって守るべき皮脂膜が弱いから。
皮脂膜が弱い(薄い)人は、シミやシワなど老化と言われる現象が顕著に出やすい人です。
実際、来られるお客様で皮脂膜がしっかり出ていない人は多いです。
じゃあ、どうすれば皮脂膜ってちゃんと出るの??
ちゃんと決まった方法があります。
今日は長くなったのでまた後日m(__)m
自由が丘プライベートエステサロンルータス
TEL 03-6459-7080