ご挨拶

初めまして。自由が丘にあるプライベートエステサロンルータスの池田麻美子です。
ここでは、私がエステに対する思いや、なぜルータスをオープンしようと思ったのかお話ししたいと思います。

初めてのエステ

私がエステというものに初めて触れたのは社会人2年目24歳の時でした。
大学を卒業して、横浜の司法書士事務所に就職。
社員も200名は超えるような神奈川では最大手の司法書士事務所でした。
仕事は楽しかったのですが、内容は超ハード・・。終電帰りはザラでしたね。

精神的にも肉体的にもすっかり疲れていた当時の私のお肌は、ファンデーションを塗ったらお肌が粉ふくほどの極度の乾燥肌 &毛穴の開きと黒ずみ&収まらないニキビたちとトラブルのオンパレード。
お肌の調子が悪いと気分も悪くなります。そんなもやもやしていた時、会社の近くに小さなエステサロンがありました。
よくわかんないけど、近いしとりあえず試してみようとそんな軽い気持ちで利用したのがきっかけです。

最初はマッサージが気持ちいいなあ~ぐらいだったのですけれど、半年ぐらい経ったときに気になるニキビが少なくなったのを実感しました。

ちゃんと手をかけてあげれば綺麗になれる。

当たり前のことかもしれませんが、本当に嬉しかった。自分の顔を見て溜息をついていた毎日から解放されるってこんなにテンションが上がるんだ!その気持ちを同じような悩んでいる人に感じてもらいたい。
その思いが高まって、エステシャンになるべく会社を退職しました。

それからポーラ化粧品や個人エステサロン店でフェイシャルエステシャンとして3年半勤めた後、当時住んでいた逗子にてエステサロンをオープンします。そんな矢先に妊娠発覚!オープンして半年ぐらいでお休みせざるを得なくなりました。

子供の肌を通して変わったこと

その後無事に元気な女の子を出産しました。落ち着いたらまたサロンを再開しようと思っていたのですが、いつまでたっても子供の肌が荒れているのです。

脂漏性湿疹かなと思い(赤ちゃんの未発達な毛穴に皮脂がつまって吹出物が出来る)ごしごし洗うのですが、ますます汚れは広がって、顔もどんどん赤く腫れていってしまいました。

その時、先生から言われたのは「中度のアトピー」という診断結果でした。
頭がガン!と殴られたようなショック。
ただでさえ乾燥しやすいアトピー肌に石鹸でごしごし洗ったことで、汚れだと思っていたのは実は体液だったのでした。その結果、皮膚が剥がれ通常の倍近く顔が腫れあがっていたのでした。
当時の写真はあまり持っていません。私自身、とても子育てを楽しめる状況じゃなかったからかもしれません。

もう一つショックだったことがあります。それは今まで私がやってきたエステの知識はあまり役に立たなかったこと。
エステは肌をキレイにすることが至上目的です。でもそれまで私がやっていたことは、栄養分をお肌になるべく入れて、お肌を美しくする方法でした。一見、見た目は美しいのだけれど、お肌自体はとても弱いのです。

ストレスや紫外線などであっという間に崩れていくお肌は根本的には美しいお肌ではないのだと、子供のアトピー体験を通じて痛感しました。

脱毛とフォト (光) フェイシャルの出会い

子供の肌も大分良くなり、そろそろエステを再開しようかと思っていた時期に、ママ友からある相談を受けました。
「ムダ毛のせいで子供がプールに入りたくないっていうの・・。」
ムダ毛のせいで友達にからかわれた。またからかわれたくないから長ズボンと長袖は夏でもかかせない。など、大人のムダ毛とは違った悩みの深さを感じました。またその親も自分の経験上、カミソリで剃る事で起こるダメージを体感しているので、子供の肌には安易にカミソリをあてたくないとのこと。

その時思った事は、肌の弱い私の子供の事です。私の子供がムダ毛に悩んだ時、私は親としてベストの選択をしてあげられるのか。肌を扱うプロとして少しでも子供の手助けになれるのだろうか….。
今度エステサロンを再開する時は、子供のような敏感肌の人もできるサロンを開きたい。そう思うようになりました。

それから脱毛について色々と調べました。
すると、敏感肌や子供はできないとするお店が多く、またできるサロンも子供だから特別なケアをするといった感じではありませんでした。また子供もできると謳っているところは単純にパワーを弱くしているだけのところも多く、結果脱毛できない。なんて話も聞くようになりました。

平行して、より良い機械を見つけるため日本全国探し回りました。
脱毛機製造している会社へ行ってお話を伺ったり、脱毛サロンの経営者と会ってもらったり・・。
その間に脱毛施術についての勉強も開始しました。

本音を言うと脱毛やフォトフェイシャルなんて機械をお肌にあてるだけなので簡単なものだと思っていました。マッサージのように生理学を勉強することも経験も必要ない。

でもそれは大きな間違いでした。

特に強く感じたのはフォト(光)フェイシャルです。(脱毛と同じ機械で出来るのです)

フォトフェイシャルの施術はスタンプのように押し当てていくのが普通なのですが、それだとフォトフェイシャルの効果を最大限活かし切れていません。
ルータスではその効果をさらに上げるためにマッサージをしながら施術します。

リンパの流れや筋肉を手で刺激を与えながら、フォトフェイシャルをする。
この方法は他店ではあまりみないやり方です。

それができるのはフェイシャルエステシャンとしてお肌のことを分かっているからこそできる施術であって、同じ機械を使っても施術者によって大きく結果が違うことを今は痛感しています。

敏感肌もできる脱毛と効果がすぐ分かるフォトフェイシャルの専門店。
エステサロンルータスはこうして生まれました。

今までに1000人以上の方々に施術をさせていただいて感じたこと。

それは同じお肌の人は誰一人いないということです。

一人一人に最大限の効果を出す為にはその日の体調や気分はもちろん、ライフスタイルや今抱えているお悩みまで伺います。
それらが全てお肌に現れていると言っても過言ではありません。

日によって全く違うお客様の状態に合わせた細かいケアは、大手のような流れ作業でまず難しいでしょう。

でもそれができなければ、望まれる綺麗なお肌の実現は難しいと思っています。
色々細かい所まで聞かれてちょっとウザいかもしれません(笑)
でもそれがお客様を綺麗にしたい本気度の現れだと思って下さると嬉しいです。

朝からたくさんの仕事をこなし、帰りの電車の窓に映る自分の顔を見て、つい目をそらしてしまう。
このような、病院へ行くほどの悩みではないけれど、自分の顔を見て溜息をついてしまう・・

そんな方々に、私達の技術で笑顔になって帰ってもらい、さらに明るく積極的で素敵な女性になってもらいたい。これこそが私の使命であると思っています。

最後まで長い文章を読んでいただきありがとうございました。
お会いできる日を楽しみにしています^^